数学

 

やばい

 

もうそれ以外で形容できる言葉が見つからない

 

やばい

 

数学が全くわからない

 

今目の前にある中学校レベルの数学の問題が解けないのだ
ここへきてこの数式が、私の「将来NYで悠々自適に過ごす」と言う夢を阻むことになるとは思ってもいなかった

 


事の発端は、就活をしている友人が言った一言だった


「早い段階からインターンは行った方がいいよ、特に外資なんか、早く手を打っといた方が勝ちだよ」

 

22歳ながらも大学2年生
周りはまだ十代の同級生もいるなかすでに20を超えた私は焦っていた
彼らはまだこれから伸び代がある
休学して留学したり世界一周なんかした帰って来たって22か23だ、就職に差し障りがないだろう
だが大学卒業時に25になる私にとって、1年2年の違いは相当大きいものとなる
失敗はできない
ならば今のうちからインターンでも行ってみるか、と思っていた矢先に飛び込んできたこのアドバイスは大変有益なものであった

 

インターンか、あわよくば会社の人間と仲良くなって「君のような有望な人間を探していたんだ」なんて言われて就職への近道をゲットなんて事も夢ではない
周りは今頃「今年に夏はグアムにいきまぁす!」なんて浮かれているのだろう。だが私はその間に「NYで豪華な老後を過ごす」チケットにリーチをかけておこう、、、!

 

そう思っていた。
だが今その道が断たれようとしている

 

まさかここへ来て数学が適性試験で現れるとは思っていなかったからだ

 

算数数学にはいい思い出がなかった
小学校では分数の計算の意味がわからなかったし、中学ではxyなどのアルファベットが出てくることに憤慨した
挙句、高校留学先のカナダでは日本よりも数学学習が簡単だと言われているのにも関わらずコーディネーターの先生から、このままではGPAに響くからもう理数の授業はとらない方がいいと言われた。数式を見ると動悸がして頭が真っ白になり息苦しくなる。もう体が拒否するようになっていた。

 

だが、かろうじて整数の計算はできる。と思う。


そして今目の前にある問題は
「3000万円で家を買いました。仲介手数料はその3%+6万です。2年後、その家を2500万で売却しましたが、その時の仲介手数料は幾らでしょうか」

 

これは何算でやったらいいんだ?
2年後?これは関係あるのか?もしやこの2年間の地価の変動を調べろという問題なのか?その家は都内にあるのか?そもそもそれは業者によって変わるのではないか?全くわけがわからない

 

数学は理屈じゃない
それは分かっている
でも気になってしまうのだ

 

以前も母とテレビで「思い出ぽろぽろ」を見ていた時も同じような出来事があった
主人公が分数の計算式で悩んでいるシーンを見ていた時ふと私が言った、
「4÷2は2、なのに小さい数で小さい数を割ると答えが大きい数になるのは何故か」という疑問で2、3時間議論することになった。母も数学が苦手な一人だ
挙げ句の果てには、どうして分母と分子をひっくり返さなきゃいけないのかだとか、ケーキで例えると考えやすいだとか、結局、東大理数の友人に連絡を取り訳を説明してもらったりした(あの時は本当にすみませんでした)

 


よくこんな頭で大学に入れたと思う
口が裂けても学校名は言えない

 

そして今また、この因縁の数学に悩まされているのだ

 

インターンは夏に行われる
応募締め切りはだいたい6月中旬までだ
我こそは、という方がいれば是非数学を教えていただきたい
報酬は、、、何でもします。。