故障

 Wifiが途切れた

 

ルーターの不具合かと思い再起動をしてみるも、「圏外。」

 

午前2時40分

 

さっき時計を見たときは0時だったのに、もう2時過ぎか。

 

 

真っ暗

 


部屋の電気のスイッチまで行くのは面倒臭いな

 

 

どうしよう。

まだ眠くない

 

リビングに行けばテレビがあるが、ルームメイトは寝ているしうるさくしたら可哀想だ。


外に出れば電波が入るかもしれない。
と、思ったが、最近見かけたことのない外国人がよく夜中に徘徊しているのを思い出し、怖くなってやめた。

 


2時45分

 

まだ5分しか経ってないのか

時間の流れが遅い

 


Wifiは未だ繋がらない

 

友達との会話も途中で途絶えてしまった
彼はあの後なんて言おうとしたんだろう

 

 

午前2時55分

 


7時になれば近くのカフェが開くから、そこでネットに繋げてられるな

そうすれば安心

安心する

 

 


時間の流れが遅い

 

携帯で何かしている時はあっという間に時間が経つのに

人間ずっと携帯をみて過ごしていたら、気づかぬうちに90歳のおばあさんになっていて、そのまま天国に行ってしまうなんて事もあるんじゃないか

 

全然笑えない


Wifiは未だに繋がらない

 

不安になる
何もできないじゃん


やっと3時だ


寝なくちゃいけないのに不安で目が冴えてしまう

 

携帯がなかった時は何してたっけ
中学生の時。たかだか数年前の話

 

「2007年 中学生 ブームだった事」検索

 

あ、携帯繋がらないんだった

 

てかなんで調べようとしたんだ
思い出せばいい事なのに、思い出せるはずなのに


怖い


全部が携帯任せだ
勉強も、会話も、仕事も、恋愛も、友達関係も、何もかも。

よく聞く都市伝説やSF小説みたい
携帯端末が人間を洗脳する話

 


いずれ何も考えられなくなるんだろうな
もうすでに考えてないのか


午前3時11分

7時まで、もうちょっと

 

 

ps
その後wifi問題は解決致しました
私が支払いを忘れていただけでした
嗚呼、貧乏生活、、、!